過払い金請求返金の事例! ~エポスカード~







エポスカードの過払い金請求事例についての紹介です。



具体的にはこのケースだと、受任弁護士に依頼をしてから、
請求まで1ヶ月、取引履歴の取り寄せと、利息制限法の計算等で。1ヶ月程度かかってます。



その請求をした後、話がつかないので、1週間で裁判を起こしてます。



裁判を起こしたら業者側の担当者等も変わってきましたので、
1ヶ月程度で和解ができています。



和解について、和解が成立したあと、
過払い金の回収までは、約2ヶ月くらいかかってますので、
解決までは依頼を受けてから、約5ヶ月程度かかっているという流れです。



このケースでの、過払い金の金額についてですが、
既に完済をしているケースでしたので、現在の借金額は0円です。



取引の長さですが、約15年間の取引が続いていました。



その中で過払い金というのは、元金で80万円ちょっと、
過払い金の利息を含めて、99万円代という方でした。



実際にこの回収は、過払い金の利息を含めて、ほぼ全額できているというケースです。



具体的にこのようなケースになってますので、
エポスカードとかマルイに関しては、
大体こんなようなものだと考えていただければと思います。



なお、こちらのページは、下記のyoutube動画を元に作成しております。
→ https://www.youtube.com/watch?v=1pnDm6lwl-U






コメントを残す